パチスロちょい勝ちブログ

休日や夕方からしか打てないスロッターのちょい勝ちを目指すブログです。

勝ち方 基礎 豆知識

設定判別は高設定を探すものではありません。確認するためのものです。

投稿日:

みなさんはパチスロを打つときは設定判別をしますか?

 

設定判別は勝つためには確実に行った方が良いものですが、高設定を探すために行うのは間違いで、座った台の設定を確かめるために行うべきものです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

高設定を探すために行うべきでない理由

パチスロの設定差というのは、小役確率やボーナス確率に付いていることが多くありますが、ほとんどの台でその差は小さいものとなっています。

差が小さいものから設定を判別するには充分な試行回数が必要となるのです。

しかし、充分な試行回数を得た時とはすでにかなりの時間が立っているはずで、それが低設定だった場合、そこから別の台を判別していくのは時間的にも金銭的にも現実的ではありません。

また、試行回数が少ないと高設定でも設定1以下の数値、または低設定でも設定6以上の数値になるなんてことはいくらでもあり、試行回数の少ない設定判別はほとんど意味がありません。

そもそもパチスロ店には圧倒的に低設定が多く、たまたま座った台が高設定かつ設定通りの数値を出すことは非常に稀と言えます。

 

このように、設定判別に充分な試行回数を得た場合は時間や金銭的に不利な状況、少ない試行回数では意味のない判別となることから設定判別は高設定を探すためのものではないと言えます。

 

※ただし、HANABI通の設定Hのように絶大な設定差が付いている場合や、リゼロのコンビニステージでの確定演出などすぐに設定がわかるような台ではこの限りではありません。

確認のために設定判別をする理由

上述したように設定判別とは高設定を探すためのものではありません。では設定判別とはどのように行うべきかというと、座った台の設定を確認するために行うものなのです。

さらにいうと根拠があって高設定だと思って座った台で本当に高設定であることを確信するために行うべきものです。

 

やみくもに台に座って、良ければ続行、悪ければヤメのような事をしていてもパチスロで勝つことは不可能です。勝つには様々な要素から座るに足る根拠を見つけて、高設定に狙って座る必要があります。

しかし狙った台が100%高設定なんてあり得ないので、その時に設定判別をして自分の狙い台が本当に高設定なのかを確かめる必要があります。

高設定だと思って座っているので、試行回数が少ないときに多少数値が悪かったとしても追いかけますし、数値が良ければさらに高設定の確信を持てます。

充分な試行回数になった時、まだ数値が悪い場合は読み違えていた可能性が高くなるので読み筋の軌道修正が必要になり、数値が良い場合は読み筋が正しかった事の証明になるので今後も続けていくことになります。

 

このように設定判別を確認のために行うことで自分の立ち回り、読み筋の正確性を裏付けることができます。

これこそが設定判別をする最大の意味と言えるでしょう。

まとめ

設定判別は高設定を探すために使うとあまり意味がなく、確認のために使うと立ち回りや読み筋の証明となることを説明しました。

しかし、そもそも高設定の狙い台を作らないと意味がないので、下記に狙い台の作り方の記事リンクを貼っておきます。ご参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-勝ち方, 基礎, 豆知識

執筆者:


関連記事

リゼロVSまどマギ3 叛逆の物語 今後狙える機種とは?

ホールへの設置も段々と増えてきた6号機ですが、どんな機種を狙うべきなのか?というテーマで書いてみようと思います。   一言で言ってしまえば狙うべき機種とは、ホールが力を入れている機種です。 …

下見(閉店チェック)の方法と意味を解説

パチスロで勝つための重要な要素。その一つが下見です。 打ちに行く前日に店の状況を知っておくことで有利に立ち回ることが可能になります。 スポンサーリンク スポンサーリンク もくじ 下見でわかること 1. …

天井狙いに適した店とは?どんな店で打てば良い?

天井・ゾーン狙いで通うにはどんな店が効率的だと思いますか? 大型店/小型店、駅前店/郊外店、換金率など店によって特徴が異なります。ここでは天井・ゾーン狙いにおいて効率的に立ち回れる店の選び方を紹介して …

パチスロ 立ち回りの失敗事例を紹介!失敗を次に活かそう

朝一高設定狙いを外してしまったので、反省と次の稼働に活かすために失敗例を紹介してみます。   スポンサーリンク スポンサーリンク もくじ 失敗例① 失敗例② 増台初日 増台二日目 まとめ 失 …

パチスロで勝ない理由は、”勝てる仕組み”を理解していないからです。

パチンコやパチスロは客側が勝てないようにできていると思っていませんか? これはあながち間違いではありませんが、 パチスロを10年以上打ってきている私は”勝てる”と自信を持って言えます。 今回はその”勝 …

プロフィール

プロフィール

名前:ゲンノスケ

1988年生まれ大学進学の時にパチスロを打つようになりました。
設定狙いや天井狙い、遊び打ちもします!
大学時代は年間プラス収支を維持できていましたが、社会人になってからはプラスの年もあればマイナスの年も・・・

楽しみながらちょい勝ちを目指すスロッターです。
詳細はこちらから