パチスロちょい勝ちブログ

休日や夕方からしか打てないスロッターのちょい勝ちを目指すブログです。

勝ち方 実践 朝から高設定

【パチスロリゼロ】設定2の挙動まとめ

投稿日:

リゼロの設定2はホールで最も多く使われている設定ではないかと思われます。

設定2の挙動を把握して高設定との違いを見極めれば、低設定を粘ったり、高設定を捨てたりといったミスを極力減らすことができます。

 

ここでは設定2と設定4、設定6の違いを私なりにまとめて紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

設定2の特徴

まず前提としてリゼロは低設定ほどCZ・ATに当選し辛く、ATに入ればロングATに期待できるという特徴があります。

 

私が設定を判断するときに重視する点は以下です。

  • CZの当選G数(選択されているモード)
  • CZの勝率
  • ATの初期ゲーム数(おねだりAttackの強弱)

 

その中でも設定2が設定46と大きく違う点をあげるとすれば、CZの勝率」でしょう。

 

他の要素も十分に違いはあるのですが、最も顕著に現れるのがCZの勝率だと感じます。

設定6との違いは別格です。設定4との違いは展開によってはわかりづらいのですが、少し時間をかければ十分に見抜けるでしょう。

 

設定2と設定4の違い

それでは設定2と4では具体的にどのような違いがあるのかということ上の設定判別要素に基づいて説明をしていきます。

 

CZの当選G数(選択されているモード)

設定2はA天井にいきやすいです。しかし、設定4でもA天井に連れていかれることは多々あります。

また、設定2でも256G以内でのCZ当選も普通にあり、鬼天国への移行もそんなに珍しいことではありません。

当然設定2と設定4ではモード選択率に設定差はあるので、どちらも設定4の方が優秀ではあるのですが、簡単に見分けがつくとは言いづらい要素です。

ここだけで見抜くのはかなり難しいでしょう。

 

私の判断基準としては、有利区間のリセットを1サイクルと考えて、

A天井CZ当選→有利区間リセットが2回に1回以上発生するようなら低設定と判断します。

 

以下挙動なら設定2と判断。

コンビニ→750GCZ当選→コンビニ

コンビニ→540GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

コンビニ→750GCZ当選→コンビニ

 

以下挙動なら設定4と判断。

コンビニ→750GCZ当選→コンビニ

コンビニ→540GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

コンビニ→540GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

 

CZの勝率

最もわかりやすい要素です。鬼天国や花は好きなどの確定演出を除き、CZでの勝率が3割程度なら設定2、6割程度あれば設定4と判断します。

アイテムの有無で変わる部分はあると思いますが、256以内にCZ当選した時はあまりアイテムも持っておらず白鯨撃破率も50〜60%になることが多いでしょう。

 

ここで3回に2回勝てるようであれば設定2の可能性は低くなるでしょう。

3回に1回勝てる程度だときついです。設定確定演出が出ていない限り私ならやめます。

 

※1体撃破が2個あったり、撃破率が80%などの場合は、CZに勝ってもあまり評価しません。逆にこれで負けた時は強めの低設定挙動と判断します。

 

ATの初期ゲーム数(おねだりAttackの強弱)

補助的な要素です。

設定2でも早めに当たれば弱おねだりが多く、設定4でもA天井で当たれば強おねだりが来ることが多いです。

 

以下の場合のみ設定判別で使える挙動としています。

  • 256G以内での当たりで強おねだり→低設定
  • A天井での当たりで弱おねだり→高設定

 

※モードBでの当たりは両設定共に強弱どっちもありえます。私はこれでは判断できません。

 

設定2と設定6の違い

これは非常にわかりやすいです。設定4と6で迷うことはあっても設定2と6で迷うことはありません。

 

CZの当選G数(選択されているモード)

以下挙動なら設定6と判断。

コンビニ→250GCZ当選→250GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

コンビニ→540GCZ当選→250GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

コンビニ→250GCZ当選→250GCZ当選→250GCZ当選→250GCZ当選→コンビニ

 

とにかくA天井に行きません。有利区間も目一杯使う挙動を示します。

 

CZの勝率

設定6は8割程度勝ちます。

256以内のCZ当選でアイテムなしの状態でも勝つのが普通です。

 

ATの初期ゲーム数(おねだりAttackの強弱

設定6はどこで当たろうと弱おねだりが基本です。稀にA天井であれば強になることもありますが、モードBでは弱ばかりです。

 

まとめ

迷うところは設定2と挙動の良くない設定4。

設定6と挙動の良い設定4です。

設定2と6ではあまり迷うことはないでしょう。

他にも、確定演出やそもそもの狙い台の強弱で少し判断基準が変わることもありえるのですが、大まかにいって私はこれを基準としています。

幸いこれで設定2を一日中打ったり、設定6を捨ててしまったりということはないです。

場合によっては設定4を捨ててしまったことはあるかもしれませんが、それは問題視していません。

この基準で捨てた台は低設定だったことの方が圧倒的に多いので、例え稀に設定4を捨てても低設定を追いかけるよりはマシだと判断しています。

 

※今回は私なりの判断基準を紹介しましたが、これは確実にそうなる訳ではありません。パチスロは確率で挙動が変わるので、時にはかなり挙動の良い設定2、かなり挙動の悪い設定6もありえます。

長くリゼロで立ち回っていく時に、この基準で立ち回った方が効率が良いと思っているものです。

 

▼以下実践記事をもとに判断基準としています。ご興味ありましたらこちらもご一読ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-勝ち方, 実践, 朝から高設定

執筆者:


  1. […] パチスロちょい勝ちブログ 【パチスロリゼロ】設定2の挙動まとめ ht… […]

関連記事

【パチスロ基礎用語】期待値とは?パチスロで勝つ為に必須の考え方

期待値とは 「その台を打つことによって期待できる獲得出玉(金額)の平均値」のことです。 パチスロをしていると非常に良く聞く単語で、これはパチスロで勝っていくためには必須の考え方になります。 スポンサー …

リゼロ設定判別 高速で設定の上下を判断する方法

私が実践しているリゼロ設定判別を紹介します。 パチスロは設定判別をしている間に、多くの時間と取り返せない負債を背負い、そのまま負けて1日が終わるということが多いかと思います。   今回紹介す …

新世紀エヴァンゲリオン まごころを、君に2 実践

ビスティから発表されている「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2」を少しだけ触ったので簡単にではありますが、紹介します。   スポンサーリンク スポンサーリンク もくじ スペック 実 …

パチスロ 立ち回りの失敗事例を紹介!失敗を次に活かそう

朝一高設定狙いを外してしまったので、反省と次の稼働に活かすために失敗例を紹介してみます。   スポンサーリンク スポンサーリンク もくじ 失敗例① 失敗例② 増台初日 増台二日目 まとめ 失 …

【天井・ゾーン狙い】何時に店にいく?時間帯から考える天井狙い

天井・ゾーン狙いにおいても店にいく時間は重要です。 時間帯によって劇的に座れる回数が増えるというものではありませんが、天井・ゾーン狙いは数をこなしていく必要があるので、少しでも効率的に立ち回ることで成 …

プロフィール

プロフィール

名前:ゲンノスケ

1988年生まれ大学進学の時にパチスロを打つようになりました。
設定狙いや天井狙い、遊び打ちもします!
大学時代は年間プラス収支を維持できていましたが、社会人になってからはプラスの年もあればマイナスの年も・・・

楽しみながらちょい勝ちを目指すスロッターです。
詳細はこちらから