パチスロちょい勝ちブログ

休日や夕方からしか打てないスロッターのちょい勝ちを目指すブログです。

検証

【検証】ニューアイムジャグラーEXの設定6を5日間打てばどうなるか?

投稿日:

パチスロで不動の人気機種であるジャグラーシリーズ。

スロッターであれば誰もが一度は打ったことがあるのではないでしょうか。

 

純粋なAタイプであるジャグラーは他のAT・ART機と比較して収支が安定しやすい(荒れにくい)はずですが、設定6であってもBIGの引き弱で負けたり、低設定であってもBIG連打で勝ったりもします。

 

「設定6なのに◯◯円負けた!」、「10万勝った!」なんて経験のある人も多いでしょう。

 

パチスロは確率のゲームです。長い試行回数があれば理論値に収束していきます。

設定6を100回や1000回と打てれば理論値に近付くことになるのですが、

多くの人は同じ機種の設定6を100回や1000回打つなんてことはありません。

5〜10回打てれば良い方です。

つまり実際はかなり少ない試行回数で結果を出さなければなりません。

 

そこで今回は「ニューアイムジャグラーEX」のシミュレータを使用して7000Gを5日間打った結果をみて実際に勝率や出玉推移を確認したいと思います。

 

※シミュレータは下記サイト様のものを使用させていただきました。

無料で解析!!けんのスロットシミュレーション

スポンサーリンク



スポンサーリンク

基本スペック

まずは公表されている「ニューアイムジャグラーEX」の基本スペックを載せておきます。

確率表

設定 BB確率 RB確率 合成確率 出玉率 ベース値
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.85% 51.28%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.70% 51.29%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 98.71% 51.32%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.80% 51.34%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 102.80% 51.37%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 105.16% 53.17%

※上記データは工場データから算出した予測値です。

引用元:株式会社北電子公式サイト

 

検証

それでは早速検証してみましょう。

ルールは下記です。

  • 7000ゲームを5回
  • 設定6
  • チェリー獲得100%
  • ベル・ピエロ獲得0%

検証データ1

BIG 24 1/291.67
REG 23 1/304.35
BR合成 47 1/148.94
収支 15520 円
機械割 103.69 %

 

検証データ2

BIG 22 1/318.18
REG 25 1/280
BR合成 47 1/148.94
収支 -5960 円
機械割 98.58 %

 

検証データ3

BIG 24 1/291.67
REG 22 1/318.18
BR合成 46 1/152.17
収支 4440 円
機械割 101.06 %

 

検証データ4

BIG 22 1/318.18
REG 40 1/175
BR合成 62 1/112.9
収支 19360 円
機械割 104.61 %

 

検証データ5

BIG 27 1/259.26
REG 27 1/259.26
BR合成 54 1/129.63
収支 29740 円
機械割 107.08 %

 

検証結果まとめ

5回のシミュレート結果をまとめます。

勝率:80%(勝利4回、負け1回)

勝ち額:63100円

平均機械割:103%

平均BIG確率:1/294(119回)

平均REG確率:1/255(137回)

 

BIGが少し引き弱、REGは少し引き強という結果になりました。

全体的には理論値よりも低い機械割になっています。

検証データ2が唯一の負けデータとなっていますが、全体的に見れば大きな偏りはないと言えるでしょう。

この結果を見た人はどのように感じるでしょうか。

ある人は「5回の試行にしては理論値に近いな」と思うかもしれません。

ある人は「全然機械割通りに出ないな」と感じるかもしれません。

 

私としてはもっとブレるのではないかと思っていたので今回の結果は少し意外でした。

たった5回の試行でこの数値であればやはりジャグラーは荒れにくいのだと感じます。

 

この検証は立ち回りの参考になるようなものではありません。現実的にあり得る範囲での検証を意識したもので、個人的に興味があったので記事にしてみました。

 

どう活かせるものでもないのですが、今度は設定1でシミュレートしてみたり、夕方から打つことを想定して1回あたりのゲーム数を少なくしてみたりして試してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-検証

執筆者: